2013年06月12日

リフォームローンとは

リフォームローンは、住宅のさまざまな部分の増改築やリフォームを行なうような場合に利用するローンです。
リフォームをする時の費用はまとまったものとなりがちで、全額を一括で支払うのは大変です。

このローンは、抗したときに利用します。住宅も古びていきますので、修理メンテナンス、リフォームなどはだいたい10年に1回程度行なわなければならないとされます。屋根のふき替えや外壁の塗り替えといった外回りから、畳の張り替えや水回りの改修といった内部まで、リフォームといってもさまざまなものがあります。

リフォーム箇所がさまざまならかかる金額にも幅があり、中には100万円を超えるような高額工事が必要となる場合もあります。リフォームであっても高額な費用が発生するような場合であれば、ローンを使いたいという需要が出てきます。

新築した当初から生活スタイルが変わり、住宅が老朽化していなくともリフォームをしたいというようなことも考えられます。子供が生まれて家族の数が増えたり、年齢構成が変わって従来の間取りが使いにくくなったりするなどといったことが考えられます。また住宅に住んでいる人が齢を重ねるに従って、住宅の内部をバリアフリー化したいというようなニーズも発生するでしょう。

工事内容にもよりますが、キッチンを交換したり部屋の間取りを変えたりすれば、数百万円の工事になることもあります。家を建てる時ほどの費用は発生しないため、リフォームローンによる融資額は住宅ローンよりは安いのが普通です。大きな支払いとなるため分割で工事代金を支払いたいような場合、リフォームローンが便利です。
posted by カード at 17:49| Comment(0) | リフォームローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: